サプリメント,ガン予防,認知症,骨粗しょう症,肩こり,体質改善,更年期障害対策,食の効能

健康でいるためのコンテンツ配信ブログです。

記事一覧

閉経後の心配、骨粗しょう症を予防する方法

骨粗相症
骨粗しょう症は閉経後の女性に多く見受けられます。ここでは、その症状と対策としての効果的栄養素は何か?について掲載します。症 状骨組織の量が減少した状態を骨粗し…

記事を読む

ドライアイは放置すると急激に視力低下を引き起こす

視力回復
パソコンを使う人に多い「ドライアイ」ドライアイは視力が落ちてる訳でなし、ということで放置される人が多いかもしれないがこれを放置すると、あるときを境に視力が急激…

記事を読む

飲み方を間違えなければガン細胞が消える核酸の効果

サプリメント
核酸は傷ついた遺伝子の修復をする第七の栄養素と呼ばれていますが、それは本来人間に備わっているハズのものです。しかし、食生活の乱れとか加齢による減衰などもあって…

記事を読む

閉経後の心配、骨粗しょう症を予防する方法

骨粗しょう症は閉経後の女性に多く見受けられます。
ここでは、その症状と対策としての効果的栄養素は何か?について掲載します。

症 状



骨組織の量が減少した状態を骨粗しょう症と言います。
骨粗しょう症になると、骨に目の粗い軽石、またはスポンジ状の小さな穴が沢山できて、もろく折れやすくなります。

骨の代謝が行われず、カルシウムの量が著しく減ってしまうと、骨量も減少して弱体化してしまいます。
一番影響を受けるのが背骨で、そのため腰のだるさや腰痛を起こしたり、腰が曲がってしまったりします。

ちょっと転んだだけでも、骨折に至る場合もあります。


原 因



骨粗しょう症は、閉経期以降の女性に多く発症します。

これは、加齢により、女性ホルモン(エストロゲン)が減少していくと、エストロゲンが持っていた骨の保護作用がなくなり、骨がもろくなるためと考えられています。

例えば、大腿骨頚部(だいたいこつけいぶ)骨折が女性に多く見られるのもそのためと考えられています。

日常的にできる対策とは



骨粗しょう症は予防が大切です。
日光不足、運動不足も原因と考えられていますから、日頃から、毎日の散歩や軽い運動を行うようにしましょう。

効果のある栄養素



栄養摂取にあたっては、カルシウムの多いものを摂取するよう心がけましょう。

カルシウムは骨だけでなく、筋肉などの組織にも必要な物質で、100ccの血液中に9〜11mgほど含まれています。
これが不足すると、骨から補給するようになるので、骨粗しょう症が起こりやすくなります。

また、近年話題の大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに似た働きがあり骨粗しょう症に効果を表すことが確認されています。

カルシウムの吸収を促進するビタミンDは、紫外線を適量浴びることで体内に合成されるビタミンですから、日光にあたることも大切です。

骨の発育には、ビタミンCやマグネシウムも必要です。
牛乳や乳製品に多く含まれるカゼインホスホペプチドは、カルシウムの吸収を促進するため、積極的にとりたいものです。

<まとめ>
(1)カルシウム + ビタミンD + 日光にあたる。
(2)吸収促進として、ビタミンC + マグネシウム も必要。
(3)乳製品を積極的にとる。

有効なハーブと栄養成分



イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きがあり、カルシウムが骨から抜けるのを防ぎます。
またそれだけでなく、骨量を増やす働きもあります。
イソフラボンの摂取量が多いほど骨密度が高いというデータもあります。


有効成分のまとめと働き



(1)CPP(カゼインホスホペプチド)
カルシウムの吸収促進に効果を発揮します。

(2)カルシウム
骨を形成する成分の一つです。コラーゲンやコンドロイチンと併せてとってください。

(3)ビタミンC
骨に弾力性を持たせるのに必要な成分ですので、是非摂取してください。

(4)ビタミンD
これは腸内でカルシウムの吸収を促進します。
骨というのは毎日作り変えられますので不足しないように摂取してください。

(5)マグネシウム
骨の構成成分の一つです。併せてとってください。

(6)グルコサミン
軟骨組織の保水性や弾力性を保つのに必要な成分です。

お薦めサプリメント



(1)ライフパック + g3ジュース
(2)下記のいずれか一つ
(2−1)アイソフレックスシーエイ、
(2−2)またはエストロケア、
(2−3)またはローヤルゼリー

これらはファーマネックスの製品で効果は保証付きですが、ただ高いのです。
楽天市場、アマゾンなどでも購入できます。

アイソフレックスシーエイ
アイソフレックス.jpg

ニュースキン NU SKIN ライフパック 03003088

ライフパック.jpg
 カテゴリ
 タグ

ドライアイは放置すると急激に視力低下を引き起こす

eye.jpg
パソコンを使う人に多い「ドライアイ」

ドライアイは視力が落ちてる訳でなし、ということで放置される人が多いかもしれないが

これを放置すると、あるときを境に視力が急激に落ち始めメガネをしている人はその度数がドンドンきつくなっていく、という報告が上がっています。

昨今はスマートフォンが原因でドライアイになる人も多い。

すでに視力が落ちていて、コンタクトレンズをしているようであれば、ひどくなるドライアイが原因で目から外れて落ちていく、という衝撃的な出来事を経験された方もいます。

安いものでもないでしょうし、もっとしっかりドライアイと向き合う必要があります。

今回ここでご紹介する手法(目の体操)を試して、その体験談を語ってくれた方がいますので、ご紹介します。

目薬が手放せなかったドライアイがすっかり快方(20代男性)


IT企業でプログラミング制作の仕事をしています。
仕事柄パソコンワークで目を酷使しており
仕事中に何度も目薬をしないとツライ「ドライアイ」に悩まされていました。 

「目の体操」はたまたま購入した雑誌に特集が掲載されており、
それを見ながら色々実践してみました。

一番効果を実感できたのが「目のツボ刺激体操」です。 
目と鼻の付け根を指で押すと、目がクッキリして、
気持ちドライアイも解消されました。

 また
「ドライアイの人はまばたきを多くするのが良い」
と書いてあったので、
仕事中も意識してまばたきをするようにしました。

おかげさまで目薬を手放せなかったドライアイの症状も
ほとんど気にならなくなり快適に仕事ができています。 
この体操は「仕事中」にも行うことができるので、良いですね!


ここで紹介する方法は、ドライアイのためだけの方法とは違いますので、詳細は下記の公式サイトでご確認されてください。

・乱視と疲れ目の悩みが気にならなくなった
・新聞を読むのに苦労していた老眼が解消!
・体操開始後2週間でメガネが入らなくなった
・二ヶ月間で視力が0.4→1.2まで回復
・白内障の手術をしないで、症状が解消!
・飛蚊症と涙目が気にならなくなった
・眼精疲労からくる片頭痛がなくなりました

などなど、その効果は目を見張るものがあります。

目の体操のDVDを概略で編集したものをYouTubeで確認できます。
こちら ↓


販売公式サイトはこちら ↓

◆目の体操DVD◆


<この教材に関しての説明>


「日経ヘルス」「からだにいいこと」「STORY」「女性セブン」
など多くの雑誌で特集された話題の健康メソッド「背伸ばし体操」 
姿勢を伸ばして理想のスタイルを手にいれる健康エクササイズ★ 

今回は日本人の7割が悩む「視力低下」「目の不調」を解決する健康メソッドを監修しました! 
子供から大人まで幅広い世代の方が悩んでいる問題です。


姿勢プロデューサー 清水 真(しみず まこと)

・一般社団法人姿勢道普及協会 理事長
・札幌スポーツ&ケア治療室 代表 プロスポーツトレーナー
・〜ねこ背を伸ばして「姿勢」を良くする体操メソッドを考案する
・呼吸法を使って、目のトラブルを解消するエクササイズをまとめた
・「7日間で突然目が良くなる本」(ソフトバンククリエイティブ)
 は世界で翻訳される話題の健康法です。
この姿勢プロデューサーの公式HPは :shimizumakoto.com
 カテゴリ
 タグ

飲み方を間違えなければガン細胞が消える核酸の効果

imgrc0063424001.jpg
核酸は傷ついた遺伝子の修復をする第七の栄養素と呼ばれていますが、それは本来人間に備わっているハズのものです。

しかし、食生活の乱れとか加齢による減衰などもあって殆ど働かない状態になっているのが「核酸」です。

少し詳しく書きますと、

ガンに関して今わかっていることです。
新陳代謝でつくられる新しい細胞の遺伝子が損傷してしまいその損傷が修復出来ず、その細胞が暴走族のように体の中で自己増殖してしまうのがガンです。

従って損傷した遺伝子を修復できるように新たに出来る遺伝子に栄養を与えることが大事です。
その栄養は核酸です。我々の体は若い頃は肝臓で核酸をつくっていますが加齢とともに十分な核酸が出来ず外から摂取しなけばなりません。

私の周囲に80歳を超えたやはり膳立腺ガンで患者だった方が核酸を意図的に取り入れて今では健康体で外で活躍を再開した人がいます。

核酸に関する情報を入手して確認下さい。
書物では京大松永政司著「細胞から若返る遺伝子DNA核酸栄養学」144ページ。
また吸収し易い水溶性の核酸を製造していますフォーデイズをネットで検索下さい。


 

核酸には「DNA」と「RNA」が含まれていて

「RNA」は一般的に遺伝子情報をコードするDNAと

蛋白質の仲介者として働くようになっています。

一般的なことはネットで簡単に調べられますので、その話は避けて

今回は私の体験で、この核酸がどのように影響したかを

お話します。

6年ほど前に、胃がんになったことがあります。

あの時、見落とされてしまったのですが、大腸がんも同時に併発させて

いました。

普通なら今こうして生きているのが、殆ど奇跡です。

私の会社の仲間(同年代)も次々とガンにかかり、命を落としていきました。

私だけがどういう訳か、生き残った。

何をやって生き残ったかを少し長くなるかもしれませんが

聞いてください。

 

手術は普通に成功しました。しかし、がん細胞は体内にしっかり残ってました。

「注意深く見守ってください」という検査医から担当医に話が行っていたようで

それを告げられました。

この頃「三法行」というのをやってましたが、これは別の話に発展するので

別の機会に心の問題として記事を書きます。

ニュースキンのディストリビュータをしている知人が私のところに来て

「これ体にいいから、飲んでみて」と言ってすすめられたのが

g3ジュースライフパック、そしてティグリーンというビタミンが強烈に

大量に入っているサプリメントです。

勧められるまま飲みだしました。

体調は確かに良くなった。そして、一年が経った時

病院で定期検診を受けます。一年に1回毎年

がん検査をするようになってますので、CT検査やら

超音波検査とかをやります。

結果は、ガンが進行していました。それどころか

大腸がんをこの時に発見することになります。

実は、この時大腸がんを見落としたら、来年は生きてなかったよ、

と医者に言われたほど進行してましたので、危機一髪でセーフです。

その頃です。違う友人が違うものを私のところへ持ってきます。

フォーデイズの核酸ドリンクです。

これを飲み続けて、一年後のこと。

検査ですごい結果が出てびっくり。

「村上さん、ガン細胞が消えてます。良かったねー」

と言われ、すごい喜んだことをはっきりと覚えてます。

今、この核酸はすっかり習慣となり、今も飲み続けています。

g3ジュースライフパックもしっかり飲んでます。

おかげ今では、風邪さえもひくことのない健康体です。

ライフパックを飲んでますので、少々栄養不足の食事でも

ライフパックが栄養を補完しますから、身体は健全です。

命を救ってくれた核酸ドリンクの販売サイトにリンクしておきます。

健康に不安がある人は、是非利用してください。

http://item.rakuten.co.jp/kenkoex/794625/

楽天市場で販売しているショップがありました。

この手のものを一般ショップで販売していいのか?という疑問もあるのですが、売っているのですから利用してください。

(これは本来、ネットで不特定多数に向けて販売してはいけない商品のハズなんですが・・・)

 

これに限った話ではありませんが、サプリメントを飲む時は空腹状態では飲まないでくださいね。

ビタミンの類もそうですが、一般的に酵素が一緒に体内に入っていかないと栄養素が体に循環しません。

食間か、食後がベストです。

朝方にこれを飲む時は、パンかバナナひと切れでも、または野菜サラダとかを

先に食べてそれから、この核酸を飲んでください。

飲み方を間違えたら、何の効果もありません。

サプリメント全てに言える話です。

 カテゴリ
 タグ
記事一覧
(06/07)閉経後の心配、骨粗しょう症を予防する方法
(03/25)ドライアイは放置すると急激に視力低下を引き起こす
(03/20)飲み方を間違えなければガン細胞が消える核酸の効果
(03/19)ボケ・徘徊の恐怖を味合わないで元気な老後を迎えるための「イチョウ葉エキス」
(03/19)不快でひどい汗っかきを治したい!あの人に嫌われないですむ方法
(12/14)血便が出た!痔とは限りません。胃ガン・大腸ガンの可能性もある
(12/14)末期ガンから身を守ってくれる!NK細胞の活性化の要点
(12/14)若さを維持したい人に知っておいて欲しいこと;笑うだけでも効果があるけど他にもある
(10/30)おしっこの切れをよくしたい!ノコギリヤシに効果はあるのか?
(08/16)ダイエットと新陳代謝の関係
(05/30)ガン手術したその後の生活姿勢を間違えると病院へ逆戻り
(05/30)老化の早い敏感肌にはこれが最適
(05/30)更年期障害を解消させるマカの力
(05/23)食べて痩せるヨーグルトダイエット
(01/02)認知症に備えるためのサプリメント
(01/02)噛む能力の衰えた人に最適なサプリメント
(12/17)細胞の老化を防止し若さを保てるスーパー栄養素がある
(11/21)年齢とともに耳に問題が出るのをどう防ぐか
(10/20)糖尿病抑制にマグネシウム
(09/18)「肩こり・肩の痛みがスッとなくなる」解説動画
カテゴリ
リンク集
記事を書いたら「Ping!」

健康改善の有料情報

Copyright © アイフォテック 健康館 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます