321025.png
血便の原因には、「痔」の他に大腸ガンと胃ガンの可能性とあります。
鮮血に近い場合、痔が真っ先に考えられますが、S字結腸でのガンも考えられます。

私が、このS字結腸ガンだったのですが、
これは見落とされて、変わって胃ガンを先に見つけてしまい、

血便は胃ガンが原因ですね、と言われてその結果

一年何もしないままとなりました。
当然、ガンは進行して・・・いた筈ですが
実は胃ガン手術の後、考えられる限りのサプリメントをとりまくっていたのが良かったようで、ガンは進行していませんでした。

ここではガンを予防、または進行を抑える栄養って何?ってことを書いてみたいと思います。

癌(ガン)予防になる栄養素とは



まず、抗酸化力の強いものが前提となりますが、
それを一言で言ってしまうとビタミンCです。
しかし、これだけで予防できる訳ではありません。

難しい理屈はそれを専門とするサイトにお任せするとして、ここでは
シンプルに説明をさせていただきます。

がん予防になる栄養素を列記します。
(1)ビタミンA、カロテン各種(α、β、γ,クリプトキサン)
(2)ビタミンC
(3)ビタミンE
(4)ファイトケミカル
(5)食物繊維

とありますが、野菜で言うとキャベツがダントツで抗酸化力が強いようです。
医者もビックリした、というほど驚きの結果がでています。

抗酸化力が強いということは老化対策にもなるということですので、
できるだけしっかり取ることをお薦めしますが、熱を加えると
栄養素が飛びますので、加熱しない調理をお薦めします。
加熱しても低温度か短時間で留めておきましょう。

ブロッコリーやアスパラガスも同じように効果の高い野菜として知られています。

ガン予防になる食材



日頃、取りやすい食材を選んでみました。

(1)にんにく
(2)キャベツ
(3)トマト
(4)レモン
(5)玉ねぎ

他に「抗酸化」ということでビタミンCを考えた場合、

(6)煎茶
(7)焼き海苔

なども加えたいですね。

サプリメント



サプリメントというのは、摂り方を間違えると単にオシッコになるだけの働きしかしてくれません。

確実に消化吸収して血となり肉となってもらわないと役立たずです。
栄養素でビタミンが絡むものは、空きっ腹に入れると消化吸収されることなくストレートに通過してしまいます。
ビタミンCは熱と水に弱い栄養素です。これが含まれる食材は手を加えるほどに、肝心のビタミンCが減っていきますので、できるだけ生食材で食べられる調理を心掛けてください。
ビタミンCは「ビタミンE」と一緒にとりましょう。

ビタミンC+ビタミンE ⇒ ドロドロ血を解消します。ガンを予防します。

さて、サプリメントですが、少々高価でも高い働きを持ったものを拾い出しました。
私も愛用したサプリメントです。

NU SKIN ニュースキン ティグリーン

NU SKIN ニュースキン ティグリーン
価格:2,473円(税込、送料別)



このサプリメントは、1カプセル中に160mgのカテキンが含まれている抗菌・抗毒作用の強い製品です。
1ボトルで30カプセルが入っています。

他に、ファーマネックス社の「ジースリー(g3)ジュース」というのがありますが、これは抗酸化力が桁外れに強く、胃弱な人が飲むと下痢を起こす可能性があります。
しかし、発がん率を通常の1/3に抑えられるという結果レポートを関西の大学が発表しています。

がん治療に効果のある核酸成分とは?



核酸というのは、人間の体内で生成されるもので外から摂取するものではありません。
しかし、歳とともに減少していくのは避けて通れない事実です。

核酸というのは、遺伝子に異常が見つかったらそれを修復する働きをします。
本来、人間の体内に存在するものなのですが、確かな原因は分かりませんが、
それが減りだしているのが現実です。

この「核酸」という言葉は一度や二度は聞いたことがあるかと思いますが、
そんな簡単に体内に消化吸収してくれません。
それを吸収しやすく、水溶性で作られたのが

フォーデイズの「核酸ドリンク」です。

フォーデイズ ナチュラルDNコラーゲン720ml(DNA・RNA配合)清涼飲料水

価格:6,998円
(2016/2/4 14:30時点)
感想(16件)


遺伝子修復する核酸ドリンク

治る、治らないという表現はここでは避けさせていただきます。
完治した人もいれば、しなかった人もいます。

ここらは環境も条件も違います。またクスリでもないので、確実に治るモノとも違います。
効果が高い、という製品です。

藁をもすがる人には、お薦めしたい製品です。

私は、胃がん、大腸がんと続いたカラダですが、色々試した結果として
この核酸ドリンクを飲みだした後に、がん細胞が消えました。

これは私がそういう条件を整えていたからだとも言えます。

サプリメントは各自の責任にてお飲みください。


【荒木式】がん対策プログラム〜元ハーバード大学准教授が考案した画期的な食事法〜

 カテゴリ
 タグ