奇跡を生むレスベラトロールを含むサプリメント



奇跡を生むレスベラトロールを含むサプリメントは文末に書いておきました。

長くなりますので、健康と老化防止対策に興味のない人は読まなでくださいね。
 
 
レスベラトロールというのは、
なんと人類を救う驚異的な成分を含んでいます。
 
レスベラトロールの主な効果として、
細胞の老化を防止し、若さを保つ。
癌を予防する。
放射能の害から体を守る。
メタボリックシンドロームを予防する。
認知症を予防します。


この商品の飲み方は、舌下吸収させるタイプです。
舌下の下に置いて血管吸収させる、そういう飲み方です。
効果を早く出したい時に使われる飲み方です。
 
胃袋へストレートに送り込む時は、レスベラトロールの効き方が
変わりますし、他の注意事項も出てきます。

クスリなどもたまに舌下投与してください、というのは
効果を早く出したいからです。
ニトログリセリン錠などが有名ですね。


この製品はアメリカの栄養学の専門家や医学博士が共同開発した
カラダの中からきれいを目指すジェル状サプリメントです。

レスベラトロールは科学雑誌『Nature』で

「老化を遅らせるサーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)を活性化させる」
と発表され、脚光を浴びているようです。
 
TVや雑誌などでレスベラトロールと長寿遺伝子の関係が紹介されるなど注目の成分です。


レスベラトロールには、細胞の生まれ変わりを助け、元気で若々しい細胞をつくるサポートをする働きがあります。
 
レスベラトロールがその効果を発揮するのは、1日に100〜200mgもの摂取量が必要と言われており、この量を食物から摂取するのは大変困難。


レスベラトロールがカラダに良いとは言っても、摂り過ぎると
腎障害などが起こります。
適正な量は、1日最大で450mgという報告が出ています。
 
また、ポリフェノールが一緒に含有されていないと効果が働きません。
 
 
これらは、実際に臨床検査によるデータが存在するので、
効果がある無いは、摂取の仕方と製造方法の問題が影響します。
ジェル状は吸収しやすいですが、錠剤系は吸収が難しくなります。
 

レスベラトロールは、食事やサプリメントでも摂取できます

レスベラトロールを含む食品
○サンタベリー(リンゴンベリー)
○赤ワイン(ブドウ)
○ピーナッツの皮
○アーモンド
○ココア

こんな方におすすめ
○いつまでも若々しくいたい方
○美肌を目指したい方
○老化を予防したい方
○生活習慣病を予防したい方
 
 
栄養成分の吸収力の違いについて
 
液状>粉末>顆粒>裸錠かカプセル>糖衣錠
 
が吸収力の大きさの順番ですね。液状が一番です。
 
 
さて、その奇跡のサプリメントは、こちら。

愛用者の立場として、これを勧めています。製品の検証をした訳ではありません。
それだけご理解ください。

なお、この商品はネットワークビジネス対象の商品なので、楽天市場とかYahoo!ShopとかAmazonとかでの販売は禁止されています。

そういう理由で、ジュネスグローバル公認の正規のサイトにリンクを付けていますので、ご了解ください。

p-reserve-150.jpg

button12_kounyu_02.jpg
 カテゴリ