カテゴリ:サプリメント

サプリメントのカテゴリ記事一覧。健康でいるためのコンテンツ配信ブログです。
飲み方を間違えなければガン細胞が消える核酸の効果

サプリメント
核酸は傷ついた遺伝子の修復をする第七の栄養素と呼ばれていますが、それは本来人間に備わっているハズのものです。しかし、食生活の乱れとか加齢による減衰などもあって…

記事を読む

ボケ・徘徊の恐怖を味合わないで元気な老後を迎えるための「イチョウ葉エキス」

サプリメント
認知症予防だけではない!元気な老後を過ごすための重要な一助になります。イチョウ葉エキスの効果効果の一覧を以下に示します。(1)認知症を予防します。 (2)加齢…

記事を読む

認知症に備えるためのサプリメント

サプリメント
書籍;『認知症』;磯野家の介護 〜もし波平がまだらボケになったら〜認知症の家族をお持ちの方、また中高年にさしかかった人は是非一読することをお勧めしますもし、現…

記事を読む

飲み方を間違えなければガン細胞が消える核酸の効果

imgrc0063424001.jpg
核酸は傷ついた遺伝子の修復をする第七の栄養素と呼ばれていますが、それは本来人間に備わっているハズのものです。

しかし、食生活の乱れとか加齢による減衰などもあって殆ど働かない状態になっているのが「核酸」です。

少し詳しく書きますと、

ガンに関して今わかっていることです。
新陳代謝でつくられる新しい細胞の遺伝子が損傷してしまいその損傷が修復出来ず、その細胞が暴走族のように体の中で自己増殖してしまうのがガンです。

従って損傷した遺伝子を修復できるように新たに出来る遺伝子に栄養を与えることが大事です。
その栄養は核酸です。我々の体は若い頃は肝臓で核酸をつくっていますが加齢とともに十分な核酸が出来ず外から摂取しなけばなりません。

私の周囲に80歳を超えたやはり膳立腺ガンで患者だった方が核酸を意図的に取り入れて今では健康体で外で活躍を再開した人がいます。

核酸に関する情報を入手して確認下さい。
書物では京大松永政司著「細胞から若返る遺伝子DNA核酸栄養学」144ページ。
また吸収し易い水溶性の核酸を製造していますフォーデイズをネットで検索下さい。


 

核酸には「DNA」と「RNA」が含まれていて

「RNA」は一般的に遺伝子情報をコードするDNAと

蛋白質の仲介者として働くようになっています。

一般的なことはネットで簡単に調べられますので、その話は避けて

今回は私の体験で、この核酸がどのように影響したかを

お話します。

6年ほど前に、胃がんになったことがあります。

あの時、見落とされてしまったのですが、大腸がんも同時に併発させて

いました。

普通なら今こうして生きているのが、殆ど奇跡です。

私の会社の仲間(同年代)も次々とガンにかかり、命を落としていきました。

私だけがどういう訳か、生き残った。

何をやって生き残ったかを少し長くなるかもしれませんが

聞いてください。

 

手術は普通に成功しました。しかし、がん細胞は体内にしっかり残ってました。

「注意深く見守ってください」という検査医から担当医に話が行っていたようで

それを告げられました。

この頃「三法行」というのをやってましたが、これは別の話に発展するので

別の機会に心の問題として記事を書きます。

ニュースキンのディストリビュータをしている知人が私のところに来て

「これ体にいいから、飲んでみて」と言ってすすめられたのが

g3ジュースライフパック、そしてティグリーンというビタミンが強烈に

大量に入っているサプリメントです。

勧められるまま飲みだしました。

体調は確かに良くなった。そして、一年が経った時

病院で定期検診を受けます。一年に1回毎年

がん検査をするようになってますので、CT検査やら

超音波検査とかをやります。

結果は、ガンが進行していました。それどころか

大腸がんをこの時に発見することになります。

実は、この時大腸がんを見落としたら、来年は生きてなかったよ、

と医者に言われたほど進行してましたので、危機一髪でセーフです。

その頃です。違う友人が違うものを私のところへ持ってきます。

フォーデイズの核酸ドリンクです。

これを飲み続けて、一年後のこと。

検査ですごい結果が出てびっくり。

「村上さん、ガン細胞が消えてます。良かったねー」

と言われ、すごい喜んだことをはっきりと覚えてます。

今、この核酸はすっかり習慣となり、今も飲み続けています。

g3ジュースライフパックもしっかり飲んでます。

おかげ今では、風邪さえもひくことのない健康体です。

ライフパックを飲んでますので、少々栄養不足の食事でも

ライフパックが栄養を補完しますから、身体は健全です。

命を救ってくれた核酸ドリンクの販売サイトにリンクしておきます。

健康に不安がある人は、是非利用してください。

http://item.rakuten.co.jp/kenkoex/794625/

楽天市場で販売しているショップがありました。

この手のものを一般ショップで販売していいのか?という疑問もあるのですが、売っているのですから利用してください。

(これは本来、ネットで不特定多数に向けて販売してはいけない商品のハズなんですが・・・)

 

これに限った話ではありませんが、サプリメントを飲む時は空腹状態では飲まないでくださいね。

ビタミンの類もそうですが、一般的に酵素が一緒に体内に入っていかないと栄養素が体に循環しません。

食間か、食後がベストです。

朝方にこれを飲む時は、パンかバナナひと切れでも、または野菜サラダとかを

先に食べてそれから、この核酸を飲んでください。

飲み方を間違えたら、何の効果もありません。

サプリメント全てに言える話です。

 カテゴリ
 タグ

ボケ・徘徊の恐怖を味合わないで元気な老後を迎えるための「イチョウ葉エキス」

0065.png
認知症予防だけではない!元気な老後を過ごすための重要な一助になります。

イチョウ葉エキスの効果


効果の一覧を以下に示します。

(1)認知症を予防します。
(2)加齢に伴う脳機能の低下を防ぎます。
(3)老化促進の「活性酸素」を抑制します。
(4)脳卒中や心筋梗塞を予防します。
(5)アトピーや花粉症を緩和します。
(6)耳鳴りや難聴を改善します。
(7)冷え性や頻尿を緩和します。
(8)高血圧の予防に役立ちます。
(9)血糖値やコレステロール値の正常化に役立ちます。
(10)細胞へのエネルギー補給を正常に保ちます。
(11)発毛や育毛に役立ちます。

このイチョウ葉エキスから作られた製品が多々ありますが、
ドイツではイチョウ葉エキスから作られたものが
すでに医薬品として使われています。

 

日本ではそういう医薬品はないので、サプリメントという
形式で入手するようになりますが、ただ気を付けてください。
ご存知の通り、本物と偽物が横行するのがサプリメントの世界。

本物を証明できる資料がある製品か口コミだけのチャランポランな
製品なのかをしっかり判別して購入してください。

サプリメントは日本では正式な結果証明資料があまり存在しません。
かなり稀にありますが、大企業が作ったものでさえ

・こういう栄養素が入っています。

という程度です。

治るという情報を出す時は、薬事登録する方向に動かないと
いけないので、企業は別問題を抱えてしまうので
結局、第三者がその証明資料を作るしかありません。

だから日本ではあまり出てこないのですが・・・
アメリカは裁判社会なので、第三者が作る組織が別に存在します。
それがあるからまた信頼できる製品となって、世界に出回ります。

イチョウ葉のエキス、すごい効果があるのは確かなようです。
証明資料が存在します。

イチョウ葉エキスのサプリメント



★エグゼクティブ・チョイス ビタミン&ミネラルデイリーパック ★

他にも沢山ありますが、検証し切れていませんので楽天市場で販売されているものを一覧形式で貼っておきます。
こちら ↓

イチョウ葉エキスのサプリメント一覧

このイチョウ葉に関してはあちこちのメーカーから販売されています。
ただ、安い製品はそれなりの効果しか発揮しません。
でも高いから優秀なのか?と言えばそうとも限りません。
結果証明の資料があるかどうかによります。
上記リンクは「イチョウ葉エキス」で検索した結果です。
対して、下記リンクは「イチョウ葉」だけで検索した結果です。

★イチョウ葉エキスのサプリメントSHOP★


この他に、私が一番信頼しているメーカーの製品を最後に書いておきます。
製品売り切れになっている時もあるので、ご了解ください。

ファーマネックスの
バイオギンコ
ティグリーン
プライム ケア


の3つです。

バイオギンコは、アルツハイマー型認知症に効果があります。
そして、
ティグリーンは、神経細胞の損傷を防ぎ認知症を予防します。
3つ目のプライムケアは、強力なアンチエイジング効果を持っています。

最後に、厚生労働省のイチョウ葉に関しての見解がありますので
そちらも併せてお読みになった上で、上記のサプリメントを
ご利用ください。
体にいいからとなんでもかんでも摂取してると大事になる場合が
あります。

厚生労働省のイチョウ葉に関しての記事

 
 カテゴリ
 タグ

認知症に備えるためのサプリメント

4170lcBEZYL._SX309_BO1,204,203,200_.jpg

書籍;『認知症』;磯野家の介護
〜もし波平がまだらボケになったら〜



認知症の家族をお持ちの方、また中高年にさしかかった人は是非一読することをお勧めします


もし、現在ご家族の中に『認知症』、
いわゆる『ボケ』の症状が現れてきている お年寄りがいらっしゃったら、 とても良い、介護のヒントと知恵を与えて くれる書籍です。


『ボケ』という言葉でサラッと言うイメージ以上に実際の介護は、体力的にも精神的にも大変です。


実際に、僕の祖父も生前、『認知症』になり、両親が介護する姿を見ていましたので、その大変さは良くわかります。


認知症の進行具合によっては、理解しがたい行動がてんこもりになってきます…(汗)


とはいいつつも、四六時中見ているのは無理ですから介護している方は、気の休まるところがないといった感じになります。


だからといって、対処法もわからない訳です。(;_;)
(何か教えても治るわけではない。。。)


これが原因でストレスがたまり、家族の不和が生じたりもします。
(実際、私のところもピリピリしている事が多かったように思います。)


おそらく、

高齢者数が増加傾向にある現代、リアルにこういった介護の問題を抱えてらっしゃる方はたくさんいるのではないでしょうか。


どんな病気に対しても言える事ですが、

たとえ小さな知識や、人から聞いた事であれ、『事前の知識』が少しでもあると、『心のゆとり』を作る事ができます。


あらゆる面で一番心身的にダメージを与えるのは『不安』です。そして『不安』は知らない事や未知の事に対してから生まれます。
一度不安が生まれると、心も体も急速に消耗するモードに入っていきます。


この書籍は、介護というものに対して、『不安』を取り除いてくれます。


『こういう場合には、こう対処しよう!』
といった介護アドバイスが満載です。


そして、認知症という一種の病気である以上、患者が起こしうる行動にはパターンがあります。
(『認知症』としてよくあるパターン)


ですから、パターンや対処法を事前に知り、極力ストレスを貯めないように、当人と付き合っていこうというのがこの本のスタンスです。(^-^)


この書籍が、特に今は必要ないという方も多いかもしれませんが、現在進行形で、『今後の介護にちょっと不安を覚えている。』というような方がいらっしゃったら是非ご覧になってほしい1冊です。

少しでも多く『心にゆとり』をもって当人と接していけたら、どちらも気持ちいいはずです。
そして、無駄なストレスをためなくて済みますね(^-^)


こういうボケ防止に最近効果があるというのが、



水溶性の核酸ドリンク
イチョウ葉エキス

などがボケ防止に一定の効果があるという報告を読んだことがあります。
治る、というものではなくて、その人がたまたま効果があっただけかもしれませんが、
核酸に関しては「脳内核酸」という言葉もあるくらいで、一定の効果があるのは確かなようです。

-----------------------------------------

書籍内容の紹介:磯野家の介護 〜もし波平がまだらボケになったら〜

<<<<< 書籍の内容は、以下の通りです。>>>>>

日本一有名な家族の大黒柱に異変が!?

201X年 突然のまだろぼけが
出てきた磯野家の大黒柱が巻き起こす
出来事を実例に分かりやすく楽しく
介護の仕組みが分かる実用書の決定版す!

さっき伝えたばかりなのに…… 波平、同じことを何度も聞く
サザエ、あわや犯人に!? 波平、夜中に「財布を盗られた!」と大さわぎ
フネ仰天! 波平、便器の水で手を洗う
デイサービスは合同コンパ!? 三角関係で一触即発!!

目次

第1章 まだらぼけってどんなもの?
第2章 まだらぼけケーススタディ@ マダラーさんのデリケートな心
第3章 まだらぼけケーススタディA 日常生活の「困った!」はこう解決
第4章 行政と二人三脚で快適介護!
第5章 ここが知りたい在宅介護! 痒いところに手が届く介護の疑問あれこれ

 カテゴリ
 タグ
記事一覧
(06/07)閉経後の心配、骨粗しょう症を予防する方法
(03/25)ドライアイは放置すると急激に視力低下を引き起こす
(03/20)飲み方を間違えなければガン細胞が消える核酸の効果
(03/19)ボケ・徘徊の恐怖を味合わないで元気な老後を迎えるための「イチョウ葉エキス」
(03/19)不快でひどい汗っかきを治したい!あの人に嫌われないですむ方法
(12/14)血便が出た!痔とは限りません。胃ガン・大腸ガンの可能性もある
(12/14)末期ガンから身を守ってくれる!NK細胞の活性化の要点
(12/14)若さを維持したい人に知っておいて欲しいこと;笑うだけでも効果があるけど他にもある
(10/30)おしっこの切れをよくしたい!ノコギリヤシに効果はあるのか?
(08/16)ダイエットと新陳代謝の関係
(05/30)ガン手術したその後の生活姿勢を間違えると病院へ逆戻り
(05/30)老化の早い敏感肌にはこれが最適
(05/30)更年期障害を解消させるマカの力
(05/23)食べて痩せるヨーグルトダイエット
(01/02)認知症に備えるためのサプリメント
(01/02)噛む能力の衰えた人に最適なサプリメント
(12/17)細胞の老化を防止し若さを保てるスーパー栄養素がある
(11/21)年齢とともに耳に問題が出るのをどう防ぐか
(10/20)糖尿病抑制にマグネシウム
(09/18)「肩こり・肩の痛みがスッとなくなる」解説動画
カテゴリ
リンク集
記事を書いたら「Ping!」

健康改善の有料情報

Copyright © アイフォテック 健康館 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます